Mコミュにおいて女性と直接会うのにおいて重要なことがあります

らぶらぶメール

  • 圧倒的な会員数!
  • リピーター率№1
  • 会員数:約100万人

会員登録数№1の超人気サイト!会員が多いから出会いやすい☆
エントリーもカンタンなので初めての方にも安心の
優良Mコミュよりも出会えるサイト。

DATE

  • 全国で探せる!
  • 即会い可能
  • 会員数:約70万人

地域別検索、サイト専用メール、チャット機能などなど
出会いに効果的な機能が満載の人気Mコミュよりも出会えるサイト!管理人イチオシです♪

SWEET LINE

  • 女性が多いのはココ
  • 女性会員数№1
  • 会員数:約90万人

女性会員数がなんと驚愕の58%と業界でもトップクラスのサイト♪
特に20代~30代の会員が多いのが特徴の
Mコミュよりも出会えるサイトです!!

FirstMail

  • 初心者も問題ナシ!
  • 使いやすいから安心
  • 会員数:約60万人

オープン制で招待がなくてもすぐに使えるから安心♪
本気で出会いたい男女が登録しているのでオススメです!

Mコミュにおいて女性と直接会うのにおいて重要なことがあります。
それはメールなのです。
メールは今では1通、2通としているのですが、本来は最初に送るメールがファーストメールでファーストメールの次に送信のがセカンドメールなのです。
このセカンドメールを送るにはファーストメールが重要なカギになってくるのです。
ファーストメールを送って女性から返信がないとセカンドメールを送っても女性からの返信はないのです。
ファーストメールで女性から返信が来ない時は、それなりの理由があるのです。
それは自分でも気付いていないうちに女性へに不快な文面のメール内容を送信しているか失礼なメール内容を送信しているかもしれないのです。
それが原因でファーストメールを女性に送信しても一向に返信が返ってこないのです。
セカンドメールを送信して女性から返信をもらうにはファーストメールの文面に女性にこの人と引き続きメールがしたいと思わせるようなことを書いて送信しなければならないのです。
するとファーストメールやセカンドメールも女性から返信が返ってくるのです。
でもそれって、ちょっと難しいですよね。
ファーストメールでこの人と引き続きメールがしたいと思わせるようなメール内容はどのようにして書けば良いものなのでしょうか?
それで私は1週間も悩み続けたのです。
すると、ある日パソコンを起動させてインターネットを閲覧しているとメールの書き方のサイトがあったのです。
なので、そのサイトを見てメールの書き方を勉強したのです。
メールの書き方を勉強するとMコミュで見つけた女性にファーストメールを送信した結果その女性からファーストメールの返信が来たので次にセカンドメールをその女性に送信したのです。
するとセカンドメールの返信もその女性から来たのです。
女性からファーストメールやセカンドメールの返信がてその女性から直接会おうよというメールが来たのは本当にメールの書き方のサイトで勉強したおかげだと思っています。

メールを作る時は丁寧な文面にしなければいけないのです。

丁寧な文面のメールを作成しました。丁寧な文面のメールを作成した後はどうする?もう相手に送信してしまおうか、そう考えている人は居ませんか?
いやいやそう考えている人は多分大勢いると思います。
私もその大勢の中の一人なのです。
ですがこれは正解とは言えないのです。
いくら丁寧な文面のメールを作成したからといって安心して相手に送信してはいけないのです。
その作成した文面のメールを何度も見直しをしないといけないのです。
例えば相手が見やすいように文面は所々に書体を変えるとか話が変わると改行を入れるとか、そういうようなところを見直さないといけないのです。
そして、そのような所が見つかれば所々書体を変える、話が変わると改行を入れる等などの手直しをしましょう。
つまりメールを作る時は丁寧かつ慎重にならなければいけないのです。
Mコミュでもサイトで出会った女性とメールのやり取りをする時は丁寧且つ慎重な文面を作成しなければならないのです。
いきなり女性に過激なメールを送信しても女性からしてみたら一気にしらけムードに入ってしまうのです。
なので最初は女性に対しては過激な文面のメールは送信してはダメなのです。
男性は欲望の塊なので最初に過激な文面のメールを送信するのも分かりますが、そこの所は抑えてください。
決して理性を失ってはいけないのです。
最後まで丁寧かつ慎重なメールを作成することに徹することが大切なのです。
丁寧な文面のメールを書き慎重にそのメールをチェックして何も問題がなければサイトの女性にメールを送信します。

誰にでも一度は甘酸っぱい経験があると思います

甘酸っぱい経験をしただけで好きな女の子に告白できなかった人は実に多いのです。
その人たちは大人になって「あぁ、あの時好きな女の子に告白しておけば良かったのに・・・・」と思っているかもしれません。
私もそうなのです。学生時代にとっても好きな女の子が居たのです。
でも、その女の子に告白すらできなかったのです。
つまり私も甘酸っぱい経験をしたのです。
そして私も大人になって「あの頃、自分がとっても好きだった女の子に告白するべきだった」と後悔しているのです。
そして月日が流れていったのです。ある日私の同級生とバッタリ街中で会ったのです。
そして久しぶりに同級生と会ったので、長いこと話し込んでしまったのです。
その人は男性で既に彼女が居たのです。私は思わずその彼女とはどこで出会ったの?と聞いたのです。
するとMコミュで出会ったと言っていたのです。
なので私もMコミュに登録したのです。
そして彼女作りに励んだのです。私は昔から人との駆け引きが得意な方だったのです。
なのでサイトで出会った女性と駆け引きに持ち込んだのです。
それも脅しでの駆け引きではなく上手に駆け引きをやったのです。
駆け引きといえば脅すことがあるイメージが強いですよね。
ですが駆け引きは何も脅しだけではないのです。
サイトで出会った女性と私は上手に駆け引きをした結果その女性は落ちてしまい私に彼女が出来たのです。
駆け引きとは心理戦のことなのです。
つまり私はサイトで出会った女性の心理を上手くついてその女性を落とすことに成功し、私に彼女が出来たという訳なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ